公共交通事業のルール

当鯖の取り組み

他鯖との協調(準備中)


総合
国境を超える公共交通(以下、越境交通)事業の敷設、経営に関する全てに適用されるルールです。

(1)鉄道・道路の建設には#🚊【交通】建設許可-申請所での申請が必要です。
 ①指定の書式での記入をお願い致します。
 ②申請内容に不備・不足がある場合は申請をお受けすることは出来ません。



鉄道
(許可申請)
(2)鉄道事業の許可を受けようとする者は、次に掲げる事項を記載した申請書を提出しなければならない。
 ①会社名、及びその代表者の氏名
 ②予定する路線名
 ③マップを編集した、画像を用いた路線の建設計画
 ④その事業の開始のための工事の要否
 ⑤他社から線路の譲渡を受け、又は鉄道線路を仮借するときは、その旨並びにその相手方の会社名及び路線名

(許可基準)
(3)建設議会長は、鉄道事業の許可をしようとするときは、次の基準に適合するかどうかを審査して、これをしなければならない。
 ①その事業の計画が、経営上適切なものであること。
 ②事業の遂行上、適切な計画を有するものであること。
 ③その事業を、自ら適確に遂行するに足る能力を有するものであること。

(申請内容の変更)
(4)鉄道事業の許可を受けた者(以下「鉄道事業者」という。)は、(2)に掲げる事項を変更するときは、再度申請しなければならない。

(鉄道建設の規格)
(5)鉄道事業者は、以下の条件を満たす鉄道を建設しなければならない。
 ①起点・終点駅を有すること。
 ②すべての区間においてレールを使用すること。
 ③線路数は複線またはそれ以上を基本とし、単線区間は最低200ブロックごとに行き違いを可能とすること。
 ④進行方向はすべて左側の通行を厳守とすること。


道路

追加